徒然日記

飾りのない日々を赤裸々に自分なりに書いています。ご感想頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東北地方太平洋沖地震(2週間後)計画停電から除外

3月25日(金)
計画停電発表後、職場では、停電が実施された場合を想定し、毎日、その日のスケジュールを組み替えている。

この日も所属する第4グループは中止となった。

実は職場の計画停電はまだ一度も実施されていない。
毎日、空振りばかり食らってるが、内心はホッとしている。
(停電により、予期せぬ出来事の可能性もあるため)

この日の正午過ぎに、5つのグループ更に5つに分け、25グループに再編成し、計画停電の予定が発表された。

あれ、あれれれ、あれれれれれれ。
自分の職場の住所地というか、千葉県の第4グループがすべて、除外地域にされている。

記載漏れ??

1時間程経過しても、修正されない。(今までも発表後の修正が何度かあった。)

確証が欲しい。
電話が中々通じない覚悟の上で、東電のカスタマーセンターへかけ、スピーカー状態にして待機する。

15分経過後、漸く繋がる。
住所地と契約名等を伝えて、ピンポイントで計画停電の有無を尋ねる。

「お客様の地域は、元々計画停電の予定はありません」とのこと。

元々・・無かった・・・・・・ぇぇええ(@_@;)
本日までの、毎日の苦労は何だったのか・・・・

そんなことも思ったが、除外が確証となった安堵感のほうが強い。

でも、職場のみんなには・・・

明日から
、除外されることになったと言おう。\(^o^)/

余計なことは言わない。自分の胸に仕舞えばいい。それでいい。

翌日、除外理由は鉄道運行に大きく影響ある地域のため、との発表があった。

スポンサーサイト

PageTop

放射能汚染

3月24日(木)
関東・東北地方では、茨城産のホウレン草を皮切りに、様々な葉物野菜から、基準値を超える放射能に汚染されていることが発覚し出荷停止が続いている。
本日、関東のあちこちの浄水施設からも、基準値を超える放射能が確認され、乳幼児への飲用禁止となった。
よって、スーパー・コンビニ等ではペットボトルの水も求める人が殺到し、近くのスーパーでは、母子手帳で乳幼児がいることが確認できる者のみに販売するところも現れた。

22時00分
マイスーパーで、お買物。
相変わらず、何もない商品棚が目に付く。もちろん、ペットボトルの水があるわけない。
裏腹に、野菜コーナーでは、キャベツ・ホウレンソウ・ニラ等葉物野菜が大量に売れ残っている。

政府の話しを信じれば、放射能汚染が確認された野菜は出荷停止状態であり、
よって、出回っている野菜は安全ということだ。

もちろん、政府の話しを鵜呑みにすることはできない。

でもね。こんな時でも、なんだろうなぁぁ。。自分のへそ曲がりの性格が出てしまう。

誰も買わないなら、自分が買う。

はい、
ホウレンソウとニラを購入しちゃいました。

んで、帰宅後、

『ベーコンとホウレンソウの炒め(卵和え)』を作りました。
DSCF2625.jpg

美味い。やっぱり、ホウレンソウは大好きです。

明日はニラ玉を作ろう。\(^o^)/



PageTop

東北地方太平洋沖地震(3日目、4日目)

3月13日(日)

計画停電を14日月曜日から、実施されるかもというニュースは知っていた。が、夜8時を回っても、何も発表がない。

てっきり、回避されたと思っていたら、
夜9時頃になって、メール等で明日から停電する発表があった・職場はどうなる?等の問い合わせくる。

自分も直ぐにネットで確認する。
関東を5つにグループに分け、ひとつのグループこどに順次3時間程度の停電を実施する計画となっている。

職場の住所は千葉県船橋市である。

調べると船橋市は第1・2・4・5グループの四つのグループに。

えっ、五つの内、四つに属するとはどういうことなのか?
第1グループは朝の6時20分から停電になってるし・・・・・・・
頭の中で様々なことが交錯する。
直ぐに職場に向かう。

職場に着くなり、
当施設の電気管理をしている関東保安協会に、停電時に自家発電装置作動の際に繋がる機器を確認する。
酸素・吸引機・水道ポンプ・消火栓・赤いコンセントには自家発電機の電気が流れる。しかし、実際に3時間も停電させて、機器の作動確認等はしたことがない。
照明に関しては、各所で内臓バッテリーがあるところだけ、点灯する。

夜0時を回ったが、新たな情報は何も入らない。
職員への緊急メールで、計画停電のことを確認できた情報の範囲で伝え、また早めに出勤するように一斉送信した。
どうしようもない。ある意味腹をくくるしかない。

3月14日(月)
朝、6時20分から、停電は実施されなかった。

しかし、道路が大渋滞。
職員のひとりから、よーいさん全ての電車がストップしてますとのメールが入る。

そうです。
この日、関東地方は全ての列車がストップしたことにより、大混乱

各鉄道会社はいきなりの東電からの計画停電実施により、運行中の停電によるトラブル回避のため、一斉に運行を休止したのが原因でした。

まぁ、おかげで、計画停電は夜の6時過ぎの第5グループのみとなり、職場地域の計画停電は中止となりました。

グループ分けについても、午前10時頃の発表により、当施設は第4グループであることがようやく判明しました。

職員も人によって、3時間かけて徒歩で、2時間かけて自転車で、いろいろと工夫してくれたことは嬉しかった。

でもね、明日からまた計画停電で悩まされることは確実だと思った。

そんな3日目4日目でした。

PageTop

東北地方太平洋沖地震(2日目)

3月12日(土)

自分は公休日だが、もちろん休むわけにはいかない。
9時過ぎに職場に着き、昨日、確認できなかった建物の概観及びその周囲の被害状況を確認する。
建物の貼られているタイル等の脱落はない。
概観上は目立った被害がなく。ホッとする。

そう言えば、昨夕、空調機が効かないとか言ってた。

室外機の設置してある屋上に上がり、唖然とした。(@_@;)
6台ある大型の室外機のうち2台からおびただしい量のオイルが漏れていたのだ。
螻倶ク岩贈_convert_20110315182756

螻倶ク岩息_convert_20110315182922

オイル→可燃物→引火→火災発生等の嫌な構図が脳裏を過ぎる。

直ぐに、当施設の空調機全般のメンテナンスを担当している京葉ガスに℡するが、昨日の大地震の翌日である。

全く、繋がらない

メンテ番号以外にも℡するが、「営業時間は終了しました。」のアナウンスになっている。

直ちに、オイル漏れの室外機に該当する空調機の使用を禁止の館内アナウンス及び紙を配布する。

頭の中で、水をかけたほうが良いのか?消化器を用意すべきか?
℡が繋がっても、担当者が来れるか解らない。目の前の道路は大渋滞である。
繋がっても、来ることができないなら、何をすべきか指示を仰ごう。

様々な考えが交錯しながら、℡を掛け続け、漸く繋がる。

事情を話して、担当者から折り返しの℡が入る。

運が良い。\(^o^)/

別件で近くまで着ているので、渋滞してるが、直ぐに向かえるとのこと。

担当者2名とともに屋上に上がりながら、状況説明する。
漏れているオイルは多分、車でいうエンジンオイルとのこと。
ガソリンや灯油とは違いそれ自体には引火する危険は無いとのこと。
もちろん、紙等の他の触媒があれば別とのこと。

現場に到着したら、今度は担当者2名が愕然とする。(@_@;)

「こんな漏れ方、みたこと無い。」

オイル漏れしている室外機の2台のサイドの蓋を開け、中をみて、再度愕然とする。

「よーいさん。エンジンが、左側に脱落してます。こんなことあり得ません。」

構造は耐震を考慮し、設置も繋ぎに特殊ゴムつけて、揺れを吸収させるため、こんな現象はあり得ないはず・・・・

そのゴムが無残にもネジ切れたのが脱落の原因とのこと。

オイル漏れしていない他の4台も開けて確認したところ、同じ並びの1台がエンジンが脱落している。
辛うじて、オイル漏れはしていないだけであった。

その後、メンテ作業員とともに、ひたすら、ひたすら、ひたすら、オイルの回収・ふき取り作業を続けました。

直ぐに修理の見積もますとのことだが、具体的な修理方法が決まらないのか?
見積もり及び修理もされていません。

現場には室温の状況により、石油ストーブ使用の許可を出しました。

そうそう。
今夕に看護師長から、「注意メールが送られて着てる。職員全員に注意喚起の緊急メールしましょう。」
との相談がありました。

内容を聞くと、千葉の石油コンビナート火災の件で、危険な雨が降るような内容。

やんわりと否定しながら、これが被災地にあるデマやの風評等のひとつなのかと思いました。
案の定、その後、デマのチェーンメールに注意との喚起がありました。

参考までに貼りますね。こんなんです。

地震、大丈夫でしたか

友達から、以下の注意事項が来たので転送するね


千葉県庁職員からメール転送します
--------------
お近くの方に周知、転送の上お伝え頂くようお願い致します。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
千葉県及び近隣圏に在住の方。コスモ石油の爆発により有害物質が雲などに付着
し、雨や等と一緒に降るので万一に備え、外出の際は傘かカッパ等を持ち歩き、
身体が雨に接触しないようにして下さい。
-------------/


平常時だと信じないことも有事だと、もしや・・・と思ってしまう。

人間の心理とは怖いものです。その時の状況に大きく左右されるんだよね。

それを利用する愉快犯も許せないけどね!!

地震発生後2日目はこんな1日でした。

PageTop

福島原発 エール

東京電力をはじめ、原発暴走を止めるために不眠不休で尽力している皆さん。。
私はあなた方を応援します。

放射能を浴び、死ぬかもしれないという恐怖に耐え、任務を遂行している皆さん。。
私はあなた方に敬意を表します。

そんな皆さんに対して、批判・非難を浴びせ、
例えば、ヘリコプターから散水になんて意味はないなどど言う輩は大嫌いです。

今は任務の成功と皆様方の無事を祈るのみです。

頑張れぇぇ!!!

神頼みはしない。私はあなた達を信じている!!!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。