徒然日記

飾りのない日々を赤裸々に自分なりに書いています。ご感想頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

書道の結果

2月10日(火)
千葉日報新聞にて先日の席書大会の結果発表があった。

県知事賞が三点、県議会議長賞が三点その六点を頂点として、約七十点が優秀作として作品が紙上発表となった。

娘は紙上発表のない『千葉日報社賞』であった。

親としては選抜されただけで、名誉のことなので・・褒めてやりたい気持ちでいっぱいなのだか・・

娘本人は自分の不甲斐なさにいまいち納得がいかない様子・・・うーん。言葉のかけ方が難しい。

事実だけを伝え、新聞だけを渡した。

2月15日(日)まで、全作品が千葉県立美術館にて展示される。
これは娘とともに見に行く予定です。

スポンサーサイト

PageTop

第61回千葉県小・中・高書初め展席書大会

2月1日(日)
娘は自信と緊張感に包まれていた。出かける前に何度も自分の荷物を確認する。

約1週間前に昨年と同様に席書大会への参加通知が学校を通じて着た。
昨年は60回の記念大会のため数多くの生徒・学生が選抜されたが今年は違う。
住む船橋市内の小中学校の9学年からはわずか27名。
たまたまなんだろうけど同じ学校から選抜はなかった。
娘は選抜される自信はあったみたいだが、親としてもし選抜されなかったら・・かなりショックを受けるかなと・・ひとまず安心しました。 (~_~;)ホッ


会場は千葉県体育館
DSCF2015_convert_20090203175817.jpg

開会式にて、
今年は県内からの出展数は約17万4千点。
その中から今回は419名が選ばれたとのこと。

大会ルール
3枚の用紙を渡され、25分間の時間にて書く。
その中で1番出来の良いと思う作品を出展する。
小6の娘のお題は『初雪の山』である。
以前に練習で書いた作品
DSCF2001_convert_20090203180102.jpg

作品制作中
DSCF2024_convert_20090203180017.jpg
書道のイメージとして、数秒の間で書き上げてしまうイメージが自分にはあるのだが、1枚を仕上げるのに時間をかける子が多い。娘も25分の時間いっぱいを費やして仕上げた。時間は足りずに時間過ぎても作品製作に没頭している子もいた。

テレビ放映用に作品披露
DSCF2029_convert_20090203180201.jpg
高校生は猛者揃いなのか・・書体もいろいろあって面白い。

今後の日程
2月8日(日)に大会風景が千葉テレビにて30分枠にて放送される。
2月10日(火)千葉日報新聞紙上にて結果発表される。
日時未定 千葉県立美術館にて全作品披露される。

結果が楽しみです。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。