徒然日記

飾りのない日々を赤裸々に自分なりに書いています。ご感想頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

にごり梅酒

メイド喫茶の記事で紹介した『にごり梅酒』。
ネットで購入することを考えていたら、、、、びっくり(@_@;)
なんとぉぉぉぉ、、、地元の西友やイオンに売ってました。
ただし、サイズは500mlと小さめの瓶で価格は約1,000円。
DSCF2416.jpg
すかさず、購入しちゃった。(本日現在すでに4本目)

あくまでも、甘さもあるため、自分にとってはデザート酒としての位置づけ。
よって、美味い飲み方は食後に大量の氷の中に約100ml注ぐ。
DSCF2420.jpg
んで、ちびちび飲む。
そうです。ちびちびちび飲む。

いやぁぁぁ、本当に美味い。(^^)/

自分には梅というより、大好きなアンズの味と香りが口いっぱいに広がります。

んで、絶対におかわりはしないこと。
念を押すわけど、あくまでもデザート酒としての位置づけ。
ケーキもたくさん食べると飽きるでしょ。
もう少し飲みたいところで我慢するが次回も美味しく飲める秘訣だと思います。
是非お試しください。

スポンサーサイト

PageTop

カール(激辛味)

コンビニで大好きなカールに激辛カレー味というのを発見した。
即座に購入し、帰宅後すぐに口にしたけど、
辛すぎて、口の中で・・ひぃぃぃはぁぁぁの繰り返し、また、カールって口の中で、舌とか歯茎にくっつくんだよね。
よって、お茶で流そうと思って、熱いお茶を口に含んだら、お茶の熱さと辛さが相まって、、
より一層辛くなってしまった。。

あまりの辛さに・・・のたうた回りました。

ワサビの鼻から抜ける辛みは大好きだけど。。

やっぱり、カレーの辛さって・・・苦手です。(なら、買うな!喰うな!てか・・)
DSCF2409.jpg

PageTop

携帯電話

3月7日(日)
地元のドコモショップにて、この春高校生になる息子に携帯電話を購入した。

元々、高校に入学するにあたり、息子からは携帯が欲しいとせがまれていた。

いまどきの高校生・・・携帯持つのは当たり前だろうなぁと思い許可は出していた。

4月以降、購入予定だったが、3月10日に催される中学の卒業式に間に合わせたいとのこと。

そうだね。なんとなく、意味はわかる。^m^

んで、久しぶりにドコモショップに行ったけど・・・・いやぁぁ価格が高いのにびっくり(@_@)
奨励金だっけ・・・過去にそんな制度があったけど・・・携帯は安いという認識は捨てなきゃね。

手ごろの価格のが見つからなかったけど、取り寄せしてると、卒業式に間に合わない。
よって、3万台の携帯を12回払いにて購入しました。

それにしても、モバイル型の携帯や写メの画素が1200だなんて・・すげーーなぁぁ。。
携帯機種の進化スピードは息子の身長と伸びかたと同じだなぁと思いました。

PageTop

秋葉原 メイドカフェ編

「めいどりーみん」という店に入国した。
入国としたのは、この店では入店のことを入国と呼ぶからである。

事前に行くお店を決めていたわけではない。
秋葉原では、様々なメイドさんがビラ配りをしている。
いろんなビラを貰い、お店の内容を確認するが、何を基準に行くお店を決めるかな???

うーーーーーん。 ラチがあかない。

意を決し、次にビラを貰ったメイドさんに自分から声を掛けた。
「初めてなんだけど、あなたのお店に連れて行って下さい」と。

無事に入国。
席はバーテンさんのいるカウンターにした。ちなみに席料は1時間につき、500円である。

セットメニューの食事+ソフトドリンク+2ショットの写真 1,900円をオーダーする。

そうです。オーダーした物が届くたびにメイドさんが美味しいビームを注入してくれます。
もちろん「ご一緒にお願いします」と声がかかり・・
しましたよ。(●^o^●)
手でハートマークを作り、メイドさんと共に注入しました。

カルボナーラは、クリームをかけてくれて、一緒に「混ぜーまーぜ」もしました。
調子に乗り、「半熟卵は自分が割るね」とか言ってしまった。

その他、中生・ソーセージ盛り合わせ・にごり梅酒を頼みました。

この「にごり梅酒」・・・・やばいくらい美味くて、食後酒(デザート酒)としては素晴らしすぎます。
梅の果肉も入ってるんですが・・梅というよりはアンズの味と香りがしました。

こんな良き酒に出会えただけでも満足です。もう、びっくりです。(*^^)v

客層としては、俗に言うオタク風の男子達を想像してました。(オタクという表現は好きじゃないけど)
しかし、
この時の自分以外のお客は女の子の二人組・アベック・スーツ姿の客2名等など・・・・オタクと思える人は皆無でした。

食べ物・飲み物も、凄く充実してて、レアなお酒もずらっとカウンターに並んでたしね。

そうそう、カウンターのバーテンさんは男装の麗人・・・テレビ風に言うとオナベさん?でした。

店内は禁煙で、喫煙室は別室みたい・・

メイドさんと2ショットの写真撮影後、出国の時間となりました。

萌えぇぇぇたのかどうか?

その感覚は自分にはわかんない。けど、恥ずかしかったが、楽しかったのは事実です。(●^o^●)

たまたまかもしれませんが、
自分の想像とは違う点も多くて、テレビ等の情報を鵜呑みにできないことも実感しました。


PageTop

嵐 トラブルメーカー 初回限定版

嵐 トラブルメーカー 初回限定版

嵐ファンの娘には、非常に価値あるものらしい。
詳細な理由は不明だが、予約がうまくできなかったとのこと。

困った時の父親頼み。でも、頼まれたからといって、手に入れられる物ではない。
ネットで調べたが、予約ですべて売り切れという記事が目につく。

娘にはダメもとで知ってる店に聞いてみるよと返答する。

一軒目 予約のみて通常版しか買えないとのこと。

二軒目 レジのお兄さんに、訊ねたら、在庫確認しますとの返答。
    在庫確認するまでもないだろう。どうせないよなぁと思ってた。
    そしたら、「これですね」と持ってきた。
    そう、あったのだ。
    絶対にないと思ってた自分はお兄さんに対して「初回限定版だよ。間違ってるんでは?」と。
    失礼な質問を三回繰り返しました。(現物を知らないからね・・)

    無事購入しました。
    娘は大喜びです。

    どこのお店なの?
    私も教えて?という質問にはノーコメントです。悪しからず ^^;
    
    




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。