徒然日記

飾りのない日々を赤裸々に自分なりに書いています。ご感想頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

カラオケ

4月28日(水)
我が職場には様々な部署がある。
その部署のひとつから、新入社員の歓迎飲み会への参加のお誘いがあった。


今年一年の自分の目標ひとつに、職場での様々なお誘いは特殊事情が重ならない限り、参加することを決めている。

んで、二次会のカラオケにもお誘いがあったため、参加しました。

カラオケは何年ぶりなんだろう?

驚きの発見の連続でした。

漫画喫茶みたいにフリードリンク制でした。(@_@;)
食べ物は今はないんだね。(たまたま?)(@_@;)
カラオケの曲を選択するのはタッチパネル。(@_@;)

でもね。
一番驚いたのが二十歳そこそこの子たちが堂々と歌っている姿、それもみんな上手なんだよね。
そう、良く考えればわかるんだけど、中高校生の時から、カラオケ慣れしている世代なんだよね。(@_@;)

いゃぁ、自分の下手な歌の後、余計に歌いやすかったかな?(^^)/

スポンサーサイト

PageTop

クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁

4月24日(土)
シネプレックス幕張にて、久しぶりにしんちゃんの映画を観てきました。子づれの方は当然だけど、意外にもアベックが多かった。

しんちゃんの映画との出会いは、
まだ、我家の子供たちが小さい頃、毎年3月にドラえもん4月にしんちゃんの映画を観るというお決まりパターンがありました。つまらない映画だと直ぐに寝てしまう自分だけど・・・

2001年の『オトナ帝国』2002年の『戦国アッパレ』に関しては、どちらの作品もあまりの出来の良さにびっくり(@_@)
特に『オトナ帝国』は今でも自分の心に深く焼きついています。残念ながら、それ以降の作品は睡魔に襲われて全く覚えていません。また、子供たちも小学校高学年になり、そのお決まりパターンも自然消滅となりました。

『戦国アッパレ』に関しては、ご存知の方も多いと思いますが、映画『バラット名もなき恋の歌』として、昨秋、実写化されました。この作品も自分は大好きです。

たまたま、ヤフーの映画のレビューを自分は良く観るんだけど、
今回のしんちゃんの映画の評判がすこぶる良くて、人によっては、自分の好きな前記の二作を上回るという書きこみもあり、どうしても観たくなってしまった。^^;

結果、
星は5個のうち、かな?
さすがに、前記した二作を上回るとは思えなかったけど、面白かった。
んで、気持良く、爽やかな気分になった。

なんだろうね。この心地良さ、
笑いあり、愛あり、涙ありが適度の間(ま)でテンポ良く次々と流れていくんだよね。

観終えて、冷静に考えるとその脚本は無理あるぞ!!と思う箇所多いんだけど、観ている時は心地良さが上回り、苦にならなかった。

エンドロールで流れるアップテンポの曲も映画と凄くマッチしていた。、素晴らしかったよ。
最後に原作者の臼井さんのご冥福を祈るメッセージが・・

観ても損はないと思うよ。(*^^)v


PageTop

のだめカンタービレ3

4月18日(日)
シネプレックス幕張にて、、『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』をレイトで観てきました。
入場の際には、のだめ3大ラブシーンのポスカを配布していて、ちと、サプライズ(@_@)。

客数は日曜の夜なのに、200人以上入る劇場内に4割以上。レイトでは異例の入りだと思う。

号泣する可能性大のため、事前に膝元に厚手のバスタオルを用意し観賞する。

はははは、最後まで、涙は出なかった。
つまらなかったわけじゃない。
ラスト近くのシーン・・どっちに転ぶのか!!
ちと、ハラハラしました。

そのせいか、観終わって、ホッとした気持のほうが先だったみたいです。

何にせよ。のだめと共の8日間が終了し、自分もホッとしてます。

後日追記に映画の論評書きますね。

つづきを表示

PageTop

のだめカンタービレ2

4月15日(木)
前回の記事通り、DVDで『のだめカンタービレヨーロッパ編』を観る。

4月16日(金)
船橋ららぽーとTOHOシネマにて、『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』をレイトで観てきました。
電車かマイカーで行くつもりでした。
が、
仕事等の都合で、気が付いたら、上映開始時間の8時50分に間に合わない。
観に行くことを諦めることも考えましたが、17日(土)からは後編が始まるため、前編の上映は千葉では本日が最後。

うーん。いいや、
タクシー使ってしまった。^^;
上映開始時間の30分前に無事到着。

思った以上に観る人多くて、気が付いたら、アベックに挟まれた。

上映終了。。 前編のため、論評は後編観たあとに書きますね。

近くの駅まで、約15分以上かかるけど、歩いて行く。
冷たい雨が降りしきる中、寒い。寒い。ぶるぶる

やばい、このままだと、風邪ぶりかえすかも・・・
と思ってたら・・
自分の歩いてる横に、いきなりタクシーが止まった。
タクシーを見ると若い女性客が降車している。
これって、天が自分にタクシー乗りなさいといお告げかい。

勝手に解釈。

運ちゃんに目配せし、自分が乗るよと意志表示。

タクシーの運ちゃんとチャールズ・ブロンソンとか007とか映画の話しの馬鹿話しながら、帰宅しました。

0時頃帰宅すると娘から顔文字入りの置手紙があった。
手紙の内容は明日ららぽーとにて、映画『アリス』の3Dを観に行くため、お小遣いを恵んで欲しいとのこと。
さっきまで、自分がいた場所に明日は娘が行くのか。
と思いながら2,000円を用意しました。

PageTop

のだめカンタービレ

今週末、今シーズンの邦画映画では№1ヒット間違いなし『 のだめカンタービレ 最終楽章 後編』が封切られる。

実は自分はこのテレビドラマを観たことが無かった。

観なかった理由は単純だ。
自分自信がへそ曲がりだからだ。
もう10年以上・・・もっと経つかな?
月曜9時に放映されるドラマを観る気がしない。

その自分がたまたまユーチューブの中に『のだめカンタービレ』のアニメ版を発見し、アニメ版はマイナー?と勝手に判断し、観たのが運のつきでした。・・・・・・止まらなくなった。
そう、観たくて、観たくて、観たくて・・・・・やばい・・・止まらない。

結果、

4日間でアニメ版(ユーチューブにて)テレビ版(DVDレンタルにて)を制覇してしまった。

多分、明日にはテレビドラマ版のヨーロッパスペシャル版を借りて観るだろう。
多分、明後日には 『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』をどこかの映画館で観るだろう。
多分、週末には『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』をいつもの映画館で観るだろう。
んで、映画館で号泣してそうです。

のだめの週になってしまった。
ギャボー

PageTop

誘拐ラプソディー

4月11日(土)
シネプレックス幕張にて、映画「誘拐ラプソディー」を観てきました。
時間帯はレイトショーで21:40~

昨年秋に観たカイジ、1月に観たボーイズオンザランに引き続き、ダメ男設定の映画です。
なんかダメ男設定・・・自分にとってはツボのようです。

映画館には開演15分前に到着。
慌てて、券を購入し、5分前に4番シアターに入場・・・あれ、誰もいない。間違えた。
違う番号のシアターに入場してしまった。慌てるとダメだよなぁ・・・・・
と思い。
シアター番号を確認する。
あれれ、間違ってないやん。。。

て、ことは、

自分独り、貸し切りやんかぁぁぁぁぁぁぁ。。
110席程あるが、誰もいない。
やったぁぁという思いと少しさびしいなぁという相反する気持ちが交差する。
その後、2組のカップルが入場し、計5人となりました。^^;

映画は高橋克典演じる借金男が、ひょんなことから、哀川翔演じるヤクザの親分の息子を誘拐するうストーリー。
設定は面白いが、コミカルにしたいのか、シリアスにしたいのか、どっちつかずの展開が進む。
多分ラストシーンではお涙頂戴なんだろうけど・・・・・・涙もろい自分でも涙がでなかった。
多分テーマは「父子愛」
多分ばかりだけど、そんな中途な映画でした。

星は(5個のうち)
2個が妥当と思うけど、プラス1個は子役の演技の素晴らしさ。
高橋さん、哀川さんに全く、引けをとらない演技力には脱帽です。

日本の子役のレベルは非常に高いよね。

PageTop

風邪

最近の気温は暑かったり、寒かったり・・・
うかつにも、ちょっと寒いなと思いつつ・・薄着で寝てしまった。

次の日の午後、気が付いたら、喉が痛い。
はい、風邪ひいちゃいました。

だるくなってきて。。頭痛。。咳も出てきた。。

ひき始めには必ず、自分は葛根湯(かっこんとう)を飲み。
身体を冷やさないように、(悪寒は絶対に症状を悪化させます)保温を重視しします。

入浴も普通にする。ただし、湯冷めだけは絶対にしないように気をつけます。

熱が出ても、高熱にならない限り、冷えピタ等で、おでこを冷やすようなことはまずしません。

食べ物はとにかく、ネギを大量に摂るかな。
ラーメン屋で、あえて、「ネギ味噌ラーメン」を食したりもするよ。

皆さんも風邪に注意して下さいませ。

PageTop

君と見る千の夢

一月程前に四月から中学二年生になる娘から相談があった。
5月2日から24日、東京グローブ座で嵐の相葉雅紀主演の「君と夢見る千の夢」の舞台を観に行きたい、と。

早速、調べてみるとチケット電話予約開始は4月4日(日)10時開始となっていた。
代金は8,500円~。
中学生が観る舞台としてはちと高いと思ったが、生で観る舞台の迫力はやはり経験させてあげたい。
と、どうしようかと思案していた。

チケット電話予約開始日の前夜、正座して、娘は三つ指ついて、(おいおい、結婚式前夜かよ(笑))
父親の自分に対して。「お父さん、明日はお願いします」と。
もう、思案する理由はない。そこまでして、観に行きたいなら、拒むことは自分にはできない。
仲の良い友達と行くんだろうから、明日の朝、連絡し合って、何日の何時の舞台を観るのか、相談すること、
10時少し前にもし、自分が寝てたら、叩き起こすように指示をした。

朝、娘が友達に電話をかけ、楽しそうにいつにする?等と話している声で目が覚めた。
希望はもちろん学校が休みの日、座席は高いけど8,500円の席で観たいとのこと。

10時ジャスト。
自分は携帯電話2台で、娘は家の電話で。
指定された4カ所の電話番号へかけてかけてかけてかけてかけてかけてかけてかけて。ひたすら、かけて。

えぇぇぇぇぇぇ。全く繋がらない。
多少の覚悟はしていたが・・・・全く繋がらない。
30分経過し、1か所繋がったと思ったら、すべてその℡番号先のチケット販売は完了したとのテープのアナウンス。
あと、3カ所。。。
1時間を経過し、繋がる。そこでも完売のアナウンスとキャンセル販売のお知らせテープ。
あと、2カ所。
更に30分経過し、繋がる。そこも完売のアナウンス。
娘の顔はすでに朝の友達と℡していた時の笑顔はない。
残り1か所もいつの間にか。何度かけても、ブゥー、プゥーの音しかしなくなった。

仕方ない。運が無かった。後はキャンセル販売にかけるしかない。

先ほど、ネットで調べたらチケット流通センターでは最高100,000円という価格で、ヤフオクでも出回っていて、すでに高値でり競い合い続いている。
無理して、高値で落札するつもりは自分にはない。
多分、娘もそれは望まないだろう。

チケットの画像もあったから、ファンクラブへの先行販売物なんだろうけど。
予約開始日のその夜にはすでにオークション等に400席分が流れている。
それが現実なのは理解できるが、転売目的の輩の多さには正直、気持が滅入るよね。

キャンセル販売。うまくいくかな?(>_<)


PageTop

第一生命の株

4月1日(木)
第一生命相互会社は株式会社への転換に伴い、株式が東証第一部に上場された。
NTTドコモ以来の大型株である。

10年以上、第一生命保険に加入し、契約している自分には、2株と端株(1株未満)が割り当てられた。

2株は口座のある証券会社に預け入れ、端株は現金で貰うこととなった。

売り出し価格は1株につき、140,000円。
んで、上場初日の初値は160,000円。

元々、支払い続けた保険料に換算されただけの割り当てだから、喜ぶべきではないけど。

気分として、なんか臨時収入をプレゼントされた感じです。(^^)v

単純な奴です。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。