徒然日記

飾りのない日々を赤裸々に自分なりに書いています。ご感想頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

手形ポスター

5月22日(日)
いつもの映画館で、映画『GANTZ: PERFECT ANSWER』を2度目の鑑賞をしました。

実は、前々日の金曜日の夜に、この4月から中学3年生になる娘から、
「友達と一緒に行くタイミングが合わず・・1人では行きづらいし・・お父さんは既に観終えてるけど・・」

要は一緒に観に行かない?という娘からのお誘い。

自分はもう一度観ても構わないと思ってた。
まして、多感な時期の娘は、父親と行動を共にするのは拒むもの。
そんな時期の娘からお誘いを断ることはしない。

よって、一緒に行くことになった。

しかし、何故か?映画館を指定する。
お父さんが良く利用するシネプレックス幕張で観たいとのこと。
娘は、いつも、ららぽーとのTOHOシネマを利用している。

映画館に着いたのが午後3時10分ごろ、
3時20分からの上映開始。

ぎりぎりになったため、慌ててチケット購入し、そのまま入場。

シアター入口で、何かの写真を撮っている女子中学生と思われる2人組みがいる。

????なになに、意味不明。

席に着くなり、失敗したぁぁぁデジカメ持参するんだった。お父さんの携帯はカメラ撮れる?
娘からも意味不明な発言。

そうです。
シアター入口に『二宮君と松山君の手形入りポスター』が立てかけられてました。
映画館のみに配布される数量限定ポスター。よって、配布される映画館も数少ないとのこと。

110523-000152.jpg

二宮君の小さな手。自分の手と重ねてみたが、本当に小さい。
110522-235704.jpg

いつも娘が行くららぽーとの映画館にはこのポスターは未配布である情報を得ていた。
よって、少しでも可能性のあるお父さんの利用する映画館を指定したとのことでした。^^;
ちなみに、娘は大の嵐ファン。

上映終了後、数人の女子中学生と思われる子達と共に「ああだこうだと、うまくく撮れました?ニノの手小さいね。」声かけながら、撮影しました。

でも、とてつもなく古い携帯カメラ(mova)で撮影のためか?
画質や大きさは貼ってある感じに・・・うまく加工できる技術がない^^;

帰途の車の中では、娘ははしゃぎばなし。映画の内容及び手形を観れたことが余程嬉しかったみたいだ。

一方、映画のほうも、やっぱり素晴らしい。
二度目だからわかったことが、音響及び効果音が凄く良いこと。
もちろん、映画館の音響システムも良いのだろう。
曲じたいが、主張しすぎず、耳障りでもなく、映像やストーリー展開とのマッチングしている。
低音が響いているのも自分の好みであった。

スポンサーサイト

PageTop

5月15日(日)
TOHOシネマズ 船橋ららぽーとにて、午後8時50分上映開始の回で、映画『岳』を観てきました。
日曜日のレイトということもあり、観客数は自分を含めてわずか5人。
自分の前方のシートにカップル。後方のシートには若い女性2人組みのみでした。

映画予告


島崎三歩扮する小栗旬君の笑顔に参りました。癒された。
映画予告にもあるとおり、三歩という人物は山そのものである。
山は来訪するすべての登山者を受け入れてくれます。
時には厳しい試練を課しますが、平時は凄く雄大で、登山者に温もりを与えてくれる。
そんな山の雄大さ、懐の深さを三歩の笑顔からも汲み取ることができました。
「俳優 小栗旬」、こんな表情ができるのかと感嘆ですよ。

椎名久美扮する長澤まさみさんも味わい深い演技は見事だった。
特に映画予告にもある三歩を蔑んだ眼差し及びロープを切る瞬間の演技は見事。
ネタばれになるんで、内容は言えんけど、思わずハッとするシーンあったよ。
「女優 長澤まさみ」ここにありだね。

しかしだ。

これは山岳救助のお話し。

2人の演技の良さは認めるけど、役作りのため、もう少し身体鍛えようよ。
夏場の山岳救助シーンでは、まさみさんのか細い脚が目に付いて、これで救助は無理と思えてしまった。

あと、日本の子役の演技力はいつも自分は高評価なんだけど、今作の子役の演技はイマイチでした。^^;

ここからは、肝心の映画の内容です。

残念ながら、一言で言うと。「端折りすぎ」です。
そうなんです。ちと、省略しすぎなんです。
映画だから、多少の端折りは構わんけど、映画全体を通して、一貫して端折る方法を採用している。

物事には、原因 → 経過 → 結果があるはずなんだけど、
例えば、遭難した原因、滑落した原因及びその経過をみせずに、結果の悲惨な状況から映像がはじまるシーンが多すぎたね。これだと、山を良く知らない自分には、山は怖いという印象が色濃くついてしまう。

身勝手な登山者に警鐘を鳴らすための映画じゃないはず。

山の一年を通しての美しさ、ハッと思わせるシーンも多々ありました。

総合評価は星3個かな。

前述した三歩(小栗君)の笑顔に癒されたのも事実です。

癒されたい方は『また、映画館においでよ!!』
(この映画の決めセリフ (笑い))

PageTop

ガングリオン

人気アニメ『エヴァンゲリオン』と『ガンダム』を合わせた新作アニメが発表された。

その作品名は『ガングリオン』

この作品は、地球侵略を企てる赤い彗星ニャアとの戦いで構成されている。

・・・・・・・・

・・・・・・・・


なぁぁぁんてね。もちろん、作り話しすよ。

本題はここから。

5月16日(月)深夜。

自分の左手首の内側付近、親指の筋の延長上に、コブ状の膨らみがいきなり、出現した。
触ってみると、軟骨みたい。
P1010013_convert_20110519171723.jpg

P1010016_convert_20110519171816.jpg

翌日、職場の医師に診てもらう。
『ガングリオン』とのこと。
良性腫瘍であり、手首や足の関節付近に出来やすいとのこと。

手首を酷使した?との問いに。

ひと月ほど前に左手親指を突き指して、ずっと親指の筋に痛みがあった。
筋に痛みを感じつつも、特殊ローラーの器具を利用し、腕立や腹筋の筋トレに励んでいたと応えた。

それが原因かも?とのこと。
酷使するとできるらしい。
治療方針は痛みが無いから、何にもしない。
しばらく、左手は安静との指示が入る。

実は、
左親指の突き指で筋を痛めたのは、パチンコで大当たりの際に、出球を箱に移す下皿の開放ボタンが異常に硬く、親指で無理矢理押して、それが原因で痛めました。^^;

情けなかぁ(・・;)

PageTop

阪急電車 片道15分の奇跡

5月4日(水)
TOHOシネマズ 船橋ららぽーとにて、午後8時50分上映開始の回で、映画『阪急電車 片道15分の奇跡』を観てきました。

GWも終盤に差し掛かり、客の入りはまばらである。

人は誰でも、生きていく上で、死にたくなるまでは辛くは無いけど、
何らかの悩み等を抱え、または背負って生きている。

阪急電車の中で、そういう人達の偶然の出会いの中で、悩みがすべて解決するわけではないが、悩みによって凍った心を少しだけ、溶かし、温めてくれる。

それを観ている自分も心温まる。そんなほのぼのした良作映画でした。

予告を観ると、どろどろした内容に思えますが、そういう映画ではなかった。



間違いなく良作です。
だけど、自分の好みとしてはもっと泥臭いほうが好きなんで、

星は3つとさせて頂きます。

ただし、
幅広い世代の悩みを抱えた女性(小学生・高校生・大学生・社会人・主婦・老女)が登場させることにより、どの世代の女性にも、受け入れられる作品に仕上がってます。
多分、女性には高評価の作品だと思います。

PageTop

ウィンナー比較

イオン(ジャスコ)の食品売場にて、夕飯のおかずを思案中、
ウィンナーコーナーに目がいった。

そう言えば、
日本ハムの「シャウエッセン」というウィンナーが抜群に美味いと教えてもらったことを思い出す。

思い立つと、
直ぐに行動してしまう自分の性格。

1パック(6本入り) 249円也で購入。

ついでに、陳列棚に並んで置いてある他メーカーの対抗商品?
伊藤ハムの「アルトバイエルン」も購入。

1パック(6本入り) 178円也。

味比べ勝負をすることに決定。
審査員はもちろん僕。

左が「シャウエッセン」右が「アルトバイエルン」ね。
DSCF2760.jpg

教えていただいた人によると、
一番美味しく食べる調理方法はシンプルにボイルが良いとのこと。

沸騰したお湯で約3分ボイルしました。

左側6本が「シャウエッセン」右側6本が「アルトバイエルン」
DSCF2763.jpg
形はほとんど同じ。色がアルトの方が少し濃い。

ウィンナーなら、ビアぁぁだと思ったが、冷蔵庫にビールは無し、
よって、缶チュウハイ片手に味比較をする。

もぐもぐ(食べる音)

ぐぃぐぃ(飲む音)

パキン(弾ける音)

もぐもぐ

もぐもぐ

ぐぴぐぴ(飲む量大)

うん。うーむ。(悩む)

もぐもぐ

ううううーーーん。(更に悩む)

あ・あ・あ・味の違いが・・・・・・

うーん。わからない。

シャウエッセンのほうがジューシーで、肉汁が少し多い。
アルトパインの方が少し香辛料が強いかな。

でも、両方とも美味ーーーーーーーーい

気がつけば、12本完食。

1時間後、
胃がもたれている自分。^^;

結果、
70円も価格が安いことを考えると、総合評価では、伊藤ハムの「アルトバイエルン」の勝利だと思った。

しかし、

翌日、マイスーパーの西友食品売り場では、

2パック抱き合わせで、
「シャウエッセン」が378円也(1パック189円)
「アルトバイエルン」が355円也(1パック178円)

で販売されてました。(価格差がほとんどないやんか)

ジャスコで、あの価格差は何なのか?
別商品?
と思ったけど、再確認したが、間違いない。同じ商品だ。

よって、
この勝負、引き分けとします。


追伸 また違うメーカーのウィンナーも挑戦してみようっと。!!!

PageTop

ぶどう好きのぶどうパン

最近、コンビニ「ミニストップ」パンコーナーの穂シリーズ。
商品名「ぶどう好きのぶどうパン」にはまってます。

DSCF2666.jpg

干しぶどう好きなの?と問われたら、好きじゃないと言います。
しかし、ぶどうパンとして、中に塩気のあるマーガリンも入っているこの商品は好きです。
パンと干しぶどうとマーガリンの三位一体感は自分の舌には絶妙。
特にオーブンで少しだけ焦げ目をつけて、食するのが自分のお気に入りです。

もし、見かけたらお試しあれ。\(^o^)/


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。