徒然日記

飾りのない日々を赤裸々に自分なりに書いています。ご感想頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ペットボトルキャップ集め

娘から頼まれた。んで、了解した。
ペットボトルのキャップ集めを。
リサイクル活動の一環であると思う。細かいことはあえて聞かなかった。
彼女は小学校では児童会役員のため、そこでの発案なのかな?と思う。

あえて聞かなかったのは、最近・・・リサイクルって、本当はどこまで役立ってるのか?
自分自身疑問に思い始めたからだ。
一生懸命活動している娘には言うつもりはない。

以前は自分もペットボトルと牛乳パックに関しては、必ずリサイクルをここ数年続けてきた。
しかし、現実として、リサイクルに集められたペットボトルや紙パックの大半は焼却処分されてるらしい。
また、ペットボトルをリサイクルするためには倍の石油を消費するらしい。
レジ袋も何にも使われなくなった石油のあまり屑でレジ袋を作ってるということ。
よって、石油のあまり屑の利用する道が閉ざされたり、少なくなったら、その屑は新たな石油で焼いて処分するしかないらしい。

らしい・・・ばっかしで申し訳ない。
自分自身がきちんと現実を知ってるわけではないからだ。

自分もリサイクルを反対するつもりは全くない。
しかし、リサイクル環境の事実は知りたい。

もし、現実として上手くいってない部分もあるなら、あえて事実を公表すべきだと思う。
公表することによって、事実を知り、また、どうすればと考えるきっかけとなるはずだ。
次へのステップには進めるからだ。

リサイクルは大切なことと誰しもが思うようになった。学校の教育でも唱えている。
すでにリサイクルを積極的に行うことは美徳のように思われる時代となった。

リサイクルを謳い文句に集めるだけ集めて・・・山となって現実は使い道に困っているなら・・・
無駄なことはしたくないと言いたいわけではない。今は無駄でも将来的に無駄となくなるならそれはそれで構わない。ただ、現実をひた隠ししているとしたら・・・これは大いに問題だ。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

先月24時間テレビと連動したチャリティーイベントに参加したんですが、そのときにペットボトルのキャップ集めをしていました。
なにやらペットボトルのキャップがワクチンになるとかで・・
それからなんとなく捨てられずにペットボトルキャップの分別袋が新たにできました。

たぶん、これからも続けていくと思います。
なんとなく、、ね。

ていうか、知ったら捨てれないじゃん。

栗 | URL | 2008年09月25日(Thu)05:43 [EDIT]


栗さんへ
コメントありがとう。(^.^)

ワクチンになる・・・(@_@。
へぇぇぇ、全く知らんかった。ありがとう。

追伸
んで、あんた誰?

よーい | URL | 2008年09月26日(Fri)00:02 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。