徒然日記

飾りのない日々を赤裸々に自分なりに書いています。ご感想頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

潮干狩り(1)

5月10日(日)
千葉県木更津にある牛込海岸へ潮干狩りに息子と二人で出掛けた。
干潮は午前11時30分。その前後2時間が潮干狩りが可能な時間帯である。
長時間採取しても仕方ないと判断し、11時30分丁度に着くよう自宅を出発した。

持ち物は『潮干狩りお道具セット』として、プラスチックの化粧箱に揃えている。(熊手、網、ザル、シャベル、ロープ、麦藁帽子、バケツ等等)
その他、クーラーボックス、保冷剤、氷、古新聞紙、食卓塩、日焼け止め等を持参した。

途中、
市原SAに寄る。
休憩を兼ねてだが、立ち寄った理由がもうひとつある。
ここのトイレ・・この時期、ツパメが巣を作っているのである。
今年も男子トイレの入り口に二つの巣を発見し、今年も着たかと思いつつ、低空飛行で飛び回るツバメも確認できた。なんとなく、一安心。

現地の駐車場に入るのに車が列をなしていた。(GWは潮が合わず、今年は開催されてなかった。そのため今週は多いのかな?)約20分程、予定より遅れて到着した。

料金は一人につき1,400円。
ただし、自分は安くなる券を持っているので一人500円。2キロまで採取可能だ。
(息子と2人だけだが、3名分の1,500円支払う。6キロまでは超過料金不要だ)

化粧箱から道具を取り出し、白塗りだよと息子に言われるくらい日焼け止めをつけて、麦藁帽子をアゴのとこにきちんと縛りつけ、

いざ出陣。

たくさん採取するコツ?・・・誰にも教えないよ。秘密です。
なーーんてね。
現在全国どこでも潮干狩り会場は管理されている。あさりも多くは事前に海にばら撒いている。
要は誰にでも簡単に掘れるようにしてある。
よって、まだ誰も掘り返してない場所を探して掘るのがコツかな。まめに場所移動するのも必要かな。

でもね。千葉の木更津の潮干狩りってアサリ以外の貝も採取できるんだわ。これはまさしく天然物。
具体的にはハマグリ、アオヤギ、シオフキ、アカニシ等かな。

前記したけど、食卓塩を持参したのは、マテ貝の採取を密かに息子と練って、狙ったんだ。
けど・・・・採れなかった。マテ貝が住む穴に食塩を入れると飛び出す。
マテ貝の残骸はあちこち散乱してたんでいると思うけど、いる穴を見つけられなかった。
次回の課題です。

マテ探しに没頭していたら、一気に潮が満ち始めてきました。
砂地が一気に海没していく様は個人的には大好きで毎度圧巻だなぁぁと思ってます。

こうなったら危険、直ぐに退散です。

結果
収穫は約5キロ。途中マテ貝狙いに切り替えたからね。でも、この量あれば十分です。
アサリの他にはシオフキとアカニシを採取しました。

アサリを小分けに新聞紙に包み保冷剤とともにクーラーボックスに仕舞います。

砂抜きよう海水を約10ℓを車に積み込み帰宅しました。

次回自分流の砂抜き方法を書きます。






PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

いいな~

潮干狩りって行ったことないよ~。
よーいさんめっさ詳しいね!
あさりとはまぐりしかわからなかった・・・v-12
マテ貝が気になってネットで調べたら、なんじゃこりゃ~ってびっくり!貝に見えないよ~~
どうやって食べるの??

え~ちゃん | URL | 2009年05月11日(Mon)03:23 [EDIT]


やっぱり!

TVで「絶好の潮干狩り日和!」と言っていたので…。
絶対にいってるよなぁ…と、思ってました。
(´▽`*)アハハ

そういえば、レース場のトイレにもツバメが巣を作ってた♪
「巣立ちまでよろしく」
っていうポスターまで貼ってあったよ(笑)。

タロー | URL | 2009年05月12日(Tue)12:08 [EDIT]


え~ちゃんさんへ
コメントありがとう。(^o^)丿

参考になるかな http://www.satoumi.com/agedou.html

マテはね。実は自分も食卓塩を持参したのは今回が初めて、つまり採取試みたのは今回が初めてでした。
なかなかうまくいかんよねぇ。そっかぁ、見た目は貝に見えないかもね。
アカニシは食べたよ。サザエより少し柔らかいかな。
シオフキはあんまり美味くないかも・・・
本文には書かなかったけどイボキサゴを持ち帰りました。
こいつ味噌汁のだしに化けたよ。


タローくんへ
コメントありがとう。(^o^)丿

おおおおお、ツバメも安全な場所、心得てるよね。
人間が注意書きしてくれるのも気づいてたりして、
んなことないか・・
そうそう、日焼け止めあんなに塗ったのに・・焼けた。



よーい | URL | 2009年05月14日(Thu)02:06 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。