徒然日記

飾りのない日々を赤裸々に自分なりに書いています。ご感想頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ダービーの日(3)

手入れ終了。息子とともに帰途へ

いつの間にか雨が止んでいた。

車の中での息子のとの会話。

「お父さん、今日は見てられなかったよ」と。
てっきり、友ちゃんのことかと思ったら、
「友ちゃん以外の会員さんだけど、みんな良い馬当たってるに、拳があがってたり、手綱が緩かったり、 馬とのバランスり取り方悪かったり、馬が走りにくそうだったね」

よく見てるわ。
他の会員の騎乗レベルを見抜いている。自分も同じ感想を持っていた。
『人の振り見て、我が振り直せ』じゃないけど。
他の会員さんの騎乗をよく観察することは自分の上達に繋がることになるしね。

帰宅後、ダービーの結果を確認し、「ロジユニバース」が勝利を飾ったことを知った。
驚きは無かった。
この馬は馬場が悪化し、時計のかかる馬場のほうが成績が良かったからだ。

しかーーーし、
いくら時計がかかるにしても、勝ちタイムの2分33秒7にびっくり(@_@)。(先週のオークスは2分26秒台)
自分は25年以上ダービーを見続けている。自分の見たダービーでは最も遅い勝ちタイムである。
泥田のようななった馬場が目に浮かぶ。
午後11時千葉テレビにて今日のダービーのレース模様を確認する。
ロジは1番枠からインぴったりと3番手を進み、直線もインから2番手にいた馬を抜いた。
玉砕覚悟で逃げた馬は論外だが、この馬場だと前につけたほうが断然有利だ。
またイン、アウト関係なく、どこを通っても悪い馬場だから、距離ロスなく乗った横山君を褒めたい。
良馬場なら、勝ち目はなかったと思うが、天から与えられた好材をうまく活かした

明後日、日曜は一昨年と昨年のダービー馬「ウオッカ」と「ディープスカイ」が安田記念で激突する。
彼女のことは大好きだが、勝って欲しいのはディープスカイ。

彼の今年の最大の目標はフランスの「凱旋門賞」と決めているからである。
海外挑戦を決めている馬は国内では負けて欲しくない。

どうなるかな?
これにて、この記事終了。
読み返すと専門用語・・多かったなぁ。
付き合って読んで頂いた方に感謝いたします。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009年06月07日(Sun)01:24 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。