徒然日記

飾りのない日々を赤裸々に自分なりに書いています。ご感想頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

歴女?

「よーいさん、歴女って知ってますか?」先日、職場の部下から聞かれた。
「れきじょ?」知るはずもない自分の返答。
部下の彼曰く、浅草の花やしきにて、戦国武将の衣装・甲冑に身を包んだ女性集団がいて、
彼の息子から「お父さん、あの人たち何?」と聞かれ返答に困ったとのこと。

本日、仕事帰りに本屋に立ち寄ると、一冊の本に目が止まった。
題名『戦国武子、参る!』(せんごくぶじょし と読む)
部下の彼の話を思い出しながら、手に取り、裏表紙には、

【武女子】歴史・武将が好きな女子のこと。最近では「歴女(レキジョ)」と呼ばれることも。中でも特に戦国武将が好きな女子を「戦国武女子」と言う。

そんな、注釈が書かれていた。

よーい君の性格をご存知の方は次の行動わかるでしょう。
そうです。即座に購入しました。

4コマ漫画形式にて、注釈付きで、作者の日常生活が、いかに戦国武将に染まってるかがわかる内容でした。
面白いのか?と問われれば・・・正直大して面白くはない。
けど、戦国武将に対する熱き思いは十分に伝わってきました。

そう言えば自分も、20年以上前のこと。
大河ドラマで「独眼竜正宗」が放映された時(渡辺謙主演の平正宗のお話)、毎週欠かさず、夢中になって、
その勢いで、縁の地仙台に赴いた時は、いたく感動したことを思い出しました。

武将物と言えば、男性だけが熱くなれる特権と勝手に思ってけどね。。
女性もなれるのね。いいねぇぇぇぇ。

と思いつつ、

現代の男性があまりにもひ弱と感じているのかな?  

まぁ、いずれにせよ。そういう趣味を堂々と披露できる現代は良き時代ですな。^m^

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。