徒然日記

飾りのない日々を赤裸々に自分なりに書いています。ご感想頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

秋葉原

秋葉原に行ってきました。

目的は3っ。

●万世橋とそのリバーサイドに連なるレンガ棟と秋葉原の象徴である石丸電気の看板を生で観ること。

●メイド喫茶を堪能すること。

●おでん缶を購入すること。

2月26日(金)
仕事でお茶の水にて、あるセミナーに参加することになりました。
そうです。
秋葉原の隣の駅です。
実は、数日前からセミナー終了後、秋葉原に行くことを決めてました。

午後5時半、秋葉原に到着。
まずは万世橋方面に向かいしました。
駅前の人ごみの喧騒した雰囲気から一転。
小雨の影響もあるのか、人通りも少なく、車の走る音は耳に入りますが、雰囲気が静寂感に包まれました。
しばし、橋の上で川の流れを観たり、レンガ棟を観たり、ドラマの大好きなワンシーンを思い出しながら、独りほくそ笑んでました。ニヤニヤ(*^_^*)

次いでメイド喫茶へゴォ!!!
この内容はあまりにも衝撃的なため、またの機会に記事にします。今日は省略。

次いで、おでん缶購入。
秋葉原に着くなり、自動販売機の横を通るたびに、おでん缶を確認したけど、意外とないんだよね。
土産物屋にあると聞いてたけど、やはり、自動販売機で購入するのが王道でしょう。
道歩く人に尋ねるより、街の散策を兼ねて、あちこち歩きまわることにしました。

しばし散策。
んで、オノデンのお店の横にある自動販売機にあるのを発見、すかさず購入しました。
1ヶ220円。2種類あったんで、2ヶ購入しました。
これです。
DSCF2394(1).jpg
牛すじとがんもの違いのみです。

まだ賞味してません。
本当は街中で食したかったけど、メイド喫茶にて、満腹状態なため持ち帰ることにしました。

番外編
秋葉原駅を下車する際にトイレに寄りました。
トイレの手洗いの鏡の前に立つ後ろ姿の女子高校生を発見。やばい、女子トイレに・・・・・
あれ、あれ。
その横には背広の男性が・・・・・
あれ、あれ・・・・
トイレの入り口に戻り、男子トイレであることを再度確認し、再び入りました。
もう、女子高校生はいません。

浅はかな自分の思考回路にはたくさんの野郎どもが行きかう男子トイレに女子高校生がひとりで立ち寄るとは思えません。
そういえば・・・髪がカツラぽかったよなぁ。。
もしかして・・男性の女子高校生のコスプレかぃぃぃぃ。。
本当ところはわかりませんが、いきなりの衝撃でした。(*_*;


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。