徒然日記

飾りのない日々を赤裸々に自分なりに書いています。ご感想頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

君と見る千の夢

一月程前に四月から中学二年生になる娘から相談があった。
5月2日から24日、東京グローブ座で嵐の相葉雅紀主演の「君と夢見る千の夢」の舞台を観に行きたい、と。

早速、調べてみるとチケット電話予約開始は4月4日(日)10時開始となっていた。
代金は8,500円~。
中学生が観る舞台としてはちと高いと思ったが、生で観る舞台の迫力はやはり経験させてあげたい。
と、どうしようかと思案していた。

チケット電話予約開始日の前夜、正座して、娘は三つ指ついて、(おいおい、結婚式前夜かよ(笑))
父親の自分に対して。「お父さん、明日はお願いします」と。
もう、思案する理由はない。そこまでして、観に行きたいなら、拒むことは自分にはできない。
仲の良い友達と行くんだろうから、明日の朝、連絡し合って、何日の何時の舞台を観るのか、相談すること、
10時少し前にもし、自分が寝てたら、叩き起こすように指示をした。

朝、娘が友達に電話をかけ、楽しそうにいつにする?等と話している声で目が覚めた。
希望はもちろん学校が休みの日、座席は高いけど8,500円の席で観たいとのこと。

10時ジャスト。
自分は携帯電話2台で、娘は家の電話で。
指定された4カ所の電話番号へかけてかけてかけてかけてかけてかけてかけてかけて。ひたすら、かけて。

えぇぇぇぇぇぇ。全く繋がらない。
多少の覚悟はしていたが・・・・全く繋がらない。
30分経過し、1か所繋がったと思ったら、すべてその℡番号先のチケット販売は完了したとのテープのアナウンス。
あと、3カ所。。。
1時間を経過し、繋がる。そこでも完売のアナウンスとキャンセル販売のお知らせテープ。
あと、2カ所。
更に30分経過し、繋がる。そこも完売のアナウンス。
娘の顔はすでに朝の友達と℡していた時の笑顔はない。
残り1か所もいつの間にか。何度かけても、ブゥー、プゥーの音しかしなくなった。

仕方ない。運が無かった。後はキャンセル販売にかけるしかない。

先ほど、ネットで調べたらチケット流通センターでは最高100,000円という価格で、ヤフオクでも出回っていて、すでに高値でり競い合い続いている。
無理して、高値で落札するつもりは自分にはない。
多分、娘もそれは望まないだろう。

チケットの画像もあったから、ファンクラブへの先行販売物なんだろうけど。
予約開始日のその夜にはすでにオークション等に400席分が流れている。
それが現実なのは理解できるが、転売目的の輩の多さには正直、気持が滅入るよね。

キャンセル販売。うまくいくかな?(>_<)


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。