徒然日記

飾りのない日々を赤裸々に自分なりに書いています。ご感想頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

南木商店

何度か書いたが、我が街はラーメン店激戦区。
様々な個性豊かなラーメン屋が点在する。

そんな環境の中、今年の春及び夏に新たな個性あるお店がオープンした。

春が、魚骨スープが看板の「鈴木さん」というお店。
夏が、本格的な九州ラーメンが看板の「南木商店」という店。(なみきと読む)

んで、本日のブログは「南木商店」のご紹介。

もうすでに3回食べに行きました。^^;
クリーミーな豚骨スープに背脂が浮く、麺は極細のストレート。豚骨特有の臭みは自分に感じられなかった。
キクラゲも入ってます。

こんなのです。
201009131056360d9.jpg

カウンターやテーブルにはフリートッピングで、紅しょうが・高菜・辛もやし等が置かれている。

麺の硬さは細麺ストレートに限り、7段階に分かれる。これにはびっくり(@_@)
硬い順に(粉おとし)(はりがね)(バリカタ)(かため)(普通)(軟らかめ)(フニャ)なる。
写真のとおり
20100913105719911.jpg

バリカタやかためを頼むお客が多いようだが、捻くれた自分は今度はフニャを頼んでみます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。