徒然日記

飾りのない日々を赤裸々に自分なりに書いています。ご感想頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東北地方太平洋沖地震(3日目、4日目)

3月13日(日)

計画停電を14日月曜日から、実施されるかもというニュースは知っていた。が、夜8時を回っても、何も発表がない。

てっきり、回避されたと思っていたら、
夜9時頃になって、メール等で明日から停電する発表があった・職場はどうなる?等の問い合わせくる。

自分も直ぐにネットで確認する。
関東を5つにグループに分け、ひとつのグループこどに順次3時間程度の停電を実施する計画となっている。

職場の住所は千葉県船橋市である。

調べると船橋市は第1・2・4・5グループの四つのグループに。

えっ、五つの内、四つに属するとはどういうことなのか?
第1グループは朝の6時20分から停電になってるし・・・・・・・
頭の中で様々なことが交錯する。
直ぐに職場に向かう。

職場に着くなり、
当施設の電気管理をしている関東保安協会に、停電時に自家発電装置作動の際に繋がる機器を確認する。
酸素・吸引機・水道ポンプ・消火栓・赤いコンセントには自家発電機の電気が流れる。しかし、実際に3時間も停電させて、機器の作動確認等はしたことがない。
照明に関しては、各所で内臓バッテリーがあるところだけ、点灯する。

夜0時を回ったが、新たな情報は何も入らない。
職員への緊急メールで、計画停電のことを確認できた情報の範囲で伝え、また早めに出勤するように一斉送信した。
どうしようもない。ある意味腹をくくるしかない。

3月14日(月)
朝、6時20分から、停電は実施されなかった。

しかし、道路が大渋滞。
職員のひとりから、よーいさん全ての電車がストップしてますとのメールが入る。

そうです。
この日、関東地方は全ての列車がストップしたことにより、大混乱

各鉄道会社はいきなりの東電からの計画停電実施により、運行中の停電によるトラブル回避のため、一斉に運行を休止したのが原因でした。

まぁ、おかげで、計画停電は夜の6時過ぎの第5グループのみとなり、職場地域の計画停電は中止となりました。

グループ分けについても、午前10時頃の発表により、当施設は第4グループであることがようやく判明しました。

職員も人によって、3時間かけて徒歩で、2時間かけて自転車で、いろいろと工夫してくれたことは嬉しかった。

でもね、明日からまた計画停電で悩まされることは確実だと思った。

そんな3日目4日目でした。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。