徒然日記

飾りのない日々を赤裸々に自分なりに書いています。ご感想頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

探偵はBARにいる

10月2日(日)
いつもの映画館で映画『探偵はBARにいる』を観てきました。

上映開始時刻15:30の約40分前に到着。
チケット売場にて、貯まっていたポイント消費にて、最後方の席を指定した。

んでもって、最近のお決まりパターンである同一館内にあるリンガーハットにて、
野菜多めの長崎ちゃんぽんで腹ごしらえ。

観終えての第一感。
面白かった。良作である。脚本も映像も丁寧に作られていると思った。

でも、なんか違和感を感じる。
個人的な感覚だが、自分は映画に対して、決してテレビドラマでは実現不可能な何らかを求めてしまう。
要は2時間のテレビドラマでも製作できそうなのだ。
具体的にはこの映画の内容なら、もっとハチャメチャにするか、またはリアリティを追求するかが必要かも。

主役の探偵扮する大泉洋さん。
良かったです。難しい役回りを無難にこなしてた感じかな。
無難という言い方だとマイナス的な感じだろけど、本当に難しい役だと思った。
コミカルであり、ハードボイルドであり、だらしないがどこか憎めない、あと少しエッチな、
例えるなら、「アニメルパン三世」のイメージ。
もしかしたら、監督さんルパン大好きなんだろうね。

脇を固めた相棒高田扮する松田龍平君。
少し、とぼけた役は彼上手いよね。映画グリーンホーネットのカトウとダブってしまった。(笑)

会社社長夫人役の小雪さん。
この人、自分は一度も外見を綺麗だと思ったことがない。
でも、演技させると映えるんだわ。
存在感あるし、今作でも妖艶な?摩訶不思議な?彼女の魅力が伝わってくる。


あ、あと大好きな吉高さんも出てたらしい。エンドロールで彼女の名前を発見。
完全に見過ごした。多分端役なんだと思う・・・

予告


星は三つ半。
前述の通り、テレビドラマでも製作可能と思えたところがマイナス。

そうそう、映画舞台は徹底して札幌にこだわってた。
自分も冬のススキノで遊びたくなました。(笑)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ルパン三世っぽいなら、シティハンターっぽくもあるのかな。
そーゆーの大好きなので、見たい作品リストに追加♪
続編決定したみたいなので、ハチャメチャやリアリティが
次回作ではグレードアップすると良いですネ。

小雪はあたし的にも?で、吉高さんは❤です。
よーいさんと好みのタイプが一緒かもw

関係ないけど、昨日はよーいさんの夢を見ました(*´艸`)

ナオ | URL | 2011年10月10日(Mon)17:44 [EDIT]


ナオさんへ
コメントありがとう\(^o^)/

続編決定なの?
知らなかった。評判良いんだね。

夢に登場かい。光栄です。
自分は上げ男だから、きっと何か良い事あるよ!!

よーい | URL | 2011年10月11日(Tue)19:04 [EDIT]


冬の?

冬のススキノなんて・・・

寒そう~~~~(´Д`;)

りん | URL | 2011年10月13日(Thu)02:56 [EDIT]


冬の北海道

りんさんへ
寒そうなコメントありがとう\(^o^)/

冬の北海道。
自分は機会があれぱ、訪れたいと思っています。
んで、実践したいことがふたつ。

ひとつは、流氷上をウォーキング。
流氷を頬張って、味味するよ。
ただし、大量の流氷が陸地に接岸して、プロのガイドと同行しなければ無理なお話。
時期も限定されるだろうから、実現は難しいのかな?

もうひとつは、極寒の地の露天風呂に浸かりながら、濡れタオルをぐるぐると、手で回し、瞬間で氷の棒になることを確認したい。
これも、極寒の環境で浸かれる露天風呂が存在するか?詳細は調べたこと無いからまだわからない。

何れにせよ。
寒さを体感する旅へのご同行はして頂けますか?(笑)

よーい | URL | 2011年10月14日(Fri)18:46 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。