徒然日記

飾りのない日々を赤裸々に自分なりに書いています。ご感想頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

鶏の炭火焼・カワハギ肝和え・ガールズバー

1月29日(火)
大学時代の悪友と久しぶりの再会。
京成八千代台駅近くにある悪友行きつけの飲み屋で2人きりの同窓会。
久しぶりに親交を温めた。

この店の売りのひとつが鶏の炭火焼。
悪友自身は、何度も食べて飽きたとのこと。
自分にとっては初体験の代物。
こんなのね。
2013012919410000[1]
東国原氏が宮崎県知事時代にマスコミで何度も取り上げられた真っ黒に焼かれた鶏を思い出した。
価格は確かこの量で580円くらいだったかな?
食感がゴムぽいのに、嫌になるゴム硬さではなく、噛み続けることに心地良さを感じる。
ずっと噛んでいたい衝動に駆られる。
味はシンプル塩味。付け合せのもろキューとの相性もすこぶる良い。
見た目は真っ黒いが、炭の味は気にならない。
気に入った。\(^o^)/

んで これも初めての代物。カワハギの肝和え
こんなのね。
2013012919550000[1]
薄く切ったカワハギの身を、ポン酢醤油に肝を溶かした漬汁にし食した。
これはちとお高く、2,500円だったな。
美味かったよ。\(^o^)/
ただし、イメージした通りの味ではあったけどね。

んで、午後9時頃になり、野郎2人。まぁ、当然行くよな。
悪友に誘われるままに悪友行きつけのガールズバーへ。
自分は初体験。
システムは1時間飲み放題で2,500円
または
1時間1,500円で飲み物は別料金の選択性。

自分は飲み放題コース。
悪友は飲み物別コースにした。
カウンター越しであるが、うら若き乙女達とおしゃべり。

歳を聞くと平成6年と7年生まれとのこと。
うん?
息子と同級やんか・・。
もちろん現役高校生ではなく、既に高校は中退しているとのこと。

社会に出て独り立ちしているせいかな?
歳以上に会話を通じて、大人ぽく堂々としている感を受けた。

あっという間に1時間経過。
自分は明日も仕事のため、退店することに。
悪友はもう少しお店に残りたいとのこと。
お開きと相成った。

また、数ヶ月後に飲もうと約束し、自分は電車で帰途についた。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。