徒然日記

飾りのない日々を赤裸々に自分なりに書いています。ご感想頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

かいざん

久しぶりにラーメンの記事です。

自分の住むJR津田沼駅周辺はラーメン店の激戦区である。
様々な特徴を持つ店が凌ぎを削る。

また駅から少し離れたところに、(車で、道路が空いてたら5分程度)
国道296号線の中野木交差点という場所がある。
そこの交差点付近一帯も、ラーメン店が密集している。

店名をあげると、
横浜ラーメン『武蔵屋』、京都白川『魁力屋』、『あみや』、『じゃんじゃん』、『かいざん』。
前記2つは多分チェーン店。後記3つは単独店。この5軒が交差点を挟んで徒歩範囲内に店を構えている。
あ、かいざんは西船橋駅近くに支店を出したから、正確には単独店では言えないのか?

何れにせよ。
多くのラーメンフリークが集まる高レベルのラーメン地域。

んで、今日は仕事の所用で車で外出。
中野木の交差点を通過するんで、久しぶりに『かいざん』で遅め昼飯をとることにした。
時刻は午後2時半を回っていた。、
店前に人の行列はなかったが、店内には15席程あるカウンター席がほぼ埋まっている。
こんな時間なのに・・・相変わらずの人気ぶり。
お店外観
かいざん外観

この店の特徴は、
スープは豚骨醤油をベースに背脂がふってある。
麺は光り輝き、口の中に入れるとツルモチ感が心地良い。
こねる際に、脂を含ませているのか?
地元では、かいざん= ネギらーめんと言うほどのネギの人気が高い。
ちなみにネギは埼玉県の深谷ネギを使用。
白髪にネギを切った後に、辛味のある脂で和え、そのネギをのせる。

店内は古くて狭苦しい感は否めないが、
清掃が行き届いてるので、古い割には清潔感があり、好感が持てる。
店員も無駄口が一切しないので、お客がラーメンに集中できる。

この日はネギらーめんに厚切りチャーシューを2枚のせたかいざんラーメンを注文した。
これね。
かいざんラーメン

やっぱ美味いわ。
麺のツルモチ感が最高\(^o^)/
ネギが少し歯の間に挟まるご愛嬌はあるけどね。
チャーシューも絶品。
唯一欠点をあげれば、器の保温性能が悪いのか、スープが冷めるのがちと早い点かな。

★よっつです。なんてね(笑)

お店の動画があったんで参考にして下さい。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。