徒然日記

飾りのない日々を赤裸々に自分なりに書いています。ご感想頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

有馬観戦記・・惨敗

前日から細かな雨が降り続き、馬場状態を気にしながら、中山競馬場へ向かった。
昼過ぎに到着し、芝コースはやや重であった。
有馬記念の日に競馬場へ赴いた時は必ず第7レースを気にしている。
このレースは低いクラスながら、有馬と同距離・同コースで実施される。
よって、コース状況及び有馬の勝ちタイムの予想ができる。
なんとこのレースの勝ちタイムは2分39秒・・スローの流れだかあまりにも遅い。
やや重だが「時計のかかる馬場」、有馬の勝ちタイムは34秒台と予想する。
この10年で1番遅い勝ちタイムである。
運試しに有馬の前にふたつのレースを買ったがともに惜しいはずれ・・買った馬は2着や3着となり、頭固定の馬単馬券は紙切れに・・・
有馬のパドック。
本当に独特の雰囲気。
ダイワの関係者がデムーロ・安藤騎手を取り囲み記念撮影に興じている。
この勢いでレース後も記念撮影するつもりか・・・
パドックで周回を重ねる馬達の中で特に調子落ちと思われる馬は自分の目からは感じない。

ポイントは遅い勝ちタイムに順応できる馬・・・・
うーんデルタブルース・・・にしてしまった。
本命デルタ対抗スカーレットにサムソンとポップを絡めた馬券を買うことに・・・

結果はデルタは見せ場もなく惨敗し、中山巧者のマツリダゴッホが勝った。
今年の有馬でもコール前に吼えることができんかった。残念。(T_T)
2着3着のダイワの兄妹は足に水掻きでもついてるのかと思うくらい重巧者の印象。
ウオッカはパンパンの良馬場の馬。
サムソンとポップは目に見えない秋の連戦の疲労が溜まり、重たい馬場に足をとられた印象。そういえば、数年前までは天皇賞・ジャパンカップと続けて好走した馬は有馬では消しというジンクスがあったのを思い出した。

はぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。。。ふぅぅぅぅぅぅ。。。

残念だけど。ははははははは。
来年は頑張るぞ。。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

(T▽T)アハハ!
( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー!

それにしても・・・
チョウサン。
目が離せません。
絶対買わないと思うけど。
結構好き・・・。

もう、馬場は絶対に「やや重」か「重馬場」って
前からわかってるのに・・・。新聞に・・・
「チョウサン良馬場希望!」
って出てたよ。
あはは。
それで、あのスタートダッシュだもの。
消えたけど・・・。
なんかかわいいなぁ・・・。

来年こそは、お互いに取りましょーっ!
(あれ?去年も言ってたような・・・)

タロー | URL | 2007年12月25日(Tue)18:03 [EDIT]


タロー君へ
コメントありがとう。(^.^)
チョウサンか。
毎日王冠では追い込み決めて勝ち、天皇賞でも追い込んでるんだよね。
前走のJCから逃げてる。
逃げるか、追い込むしかできない馬って、性格的に他馬を怖がる性格なんだよね
多分、チョウサンもそういう性格だと思うよ。

よーい | URL | 2007年12月27日(Thu)06:31 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。